TOPICS

カテゴリー:商品

2018年11月26日

AGC <ラミトーン®グラフィカルパターンシリーズ>を内装専用品として販売再開

販売を一時中止していた、合わせガラス装飾タイプ<ラミトーン®グラフィカルパターンシリーズ>について、一部製品仕様・バリエーションを変更して販売を再開しました。この商品はパターンを施した特殊フィルムを挟み込み、装飾効果を重視しながら透過性がコントロールできる合わせガラスです。
今回の仕様変更に伴い、内装専用の商品となります。外装でのご使用は出来ませんのでご注意ください。

<デザインバリエーション>
ドットグラデーション、スリットホワイト、和風・うんりゅう2、和風・うんりゅう3、和風・あさぎり2、和風・あさぎり3、和風・まさめ(在庫無くなり次第終了)の計7品種

<再開しないで販売終了するデザイン>
グリッドグレー、グリッドブロンズ、すだれグレー、すだれブロンズ

詳細はこちら

※本記事は2018年6月30日以前の記事です。
2018年7月1日に、AGCは旭硝子から社名(商号)変更しました。

2018年01月30日

AGC <まどまど®>シリーズがホームシアターグランプリで特別大賞および金賞を受賞

遮音性能の高い内窓として知られている<まどまど®> シリーズが「ホームシアターファイル」誌の「ホームシアターグランプリ2018」で各種受賞しました。8年連続の受賞となります。
音響のプロによる投票による「防音」に関わる大変名誉な賞です。
「防音対策」にはAGCの高性能内窓<まどまど®シリーズ>をよろしくお願いします。
・ホームシアターグランプリ2018 特別大賞
・ホームシアターグランプリ2018 ハイエンド内窓部門 金賞<まどまど®plus>
・ホームシアターグランプリ2018 スタンダード内窓部門 金賞<まどまど®std>

詳細はこちら

2017年10月04日

AGC 内装用軽量カラーガラス<ラコベル®プリュム®>が2017年度グッドデザイン賞を受賞

AGC旭硝子(旭硝子株式会社、本社:東京、社長:島村琢哉)の軽量内装用カラーガラス<ラコベル®プリュム®>が、2017年度グッドデザイン賞を受賞しました。
審査員からは「壁にガラスを内装材として使うことは、まだ普及はしていないが、割れや飛散などを対策すれば、美しい質感の内装材となる。本品は、樹脂との接着によって、60%の軽量化と飛散防止の安全性を確保して、ガラスの内装材としての可能性を広げている。ガラス業者のみならず一般内装業者やDIYでも施工が可能という点も好ましい。ガラスならではの奥行き感を大事にしてさらに質感の良いものを展開して欲しい。」とコメントをいただきました。

AGCの内装用カラーガラス<ラコベル®>は、欧州においてシェアNo.1ブランドで、2013年より日本国内での販売を開始。クラシックからモダンまでシックで高級感ある色調で空間デザインの可能性を拡げ、ファッションブランドの店舗や企業オフィスのエントランスなど、デザインにこだわる様々な場所でご使用いただいています。
しかし、1m² あたり12㎏以上で重量があるため専門のガラス施工業者しか取り扱うことができず、住宅用での普及は伸び悩んでいました。そこで2017年1月、「日本の住宅はお洒落であるべき。そのために高級感を演出できるガラスを内装材として使って欲しい」という想いのもと、シックで高級感あるラコベルの色調はそのままに、ガラスの厚みを薄くするとともに樹脂と複合することで従来比60%の軽量化を実現した製品<ラコベル®プリュム®>の発売を開始しました。<ラコベル®プリュム®>は軽くて扱いやすいため、壁面への貼り付けが容易となり、専門のガラス施工業者だけでなく、一般内装施工業者でも簡単に取扱いができます。また、壁面には樹脂全面で貼り付けるため、万が一、ガラスが破損しても飛散しにくく、安全性にも優れています。

■<ラコベル®プリュム®>のラインナップ(全16色)

詳細はこちら

2017年01月19日

AGC 内装用軽量カラーガラス<ラコベル®プリュム®>を
販売開始

<ラコベル®プリュム®>はガラスと発泡樹脂を接着した複合製品で、
<ラコベル®>の質感を残しながら重量を60%カットする軽さを実現。
また壁面への簡単貼付による施工簡易性は専門のガラス施工者様だけでなく、
 一般の内装施工者様にも施工いただける商品です。
また、壁面に施工後は割れにくく、万が一ガラスが破損しても樹脂全面貼合により
飛散防止性を有していますので安全性にも優れ、これまで実績の少なかった
住宅市場のニーズにもお応えできる商品となりました。

■<ラコベル®プリュム®>のラインナップ(全16色)

詳細はこちら

2016年11月28日

AGC 遮音・断熱性能で世界最高水準の内窓
<まどまど® plus>を新発売

AGC旭硝子 遮音・断熱性能で世界最高水準の内窓<まどまど® plus>を販売開始しました。

AGC旭硝子の内窓<まどまど®> に、このたび上位モデルの<まどまど® plus>が加わりました。
本製品は、JIS断熱性能で国内最高H-6等級、またJIS遮音性能にて既存製品で
最高のT-4等級線を上回る、 T-5等級相当※を達成しました。
さらに、大型窓(長辺3mまで)にも対応し、戸建住宅・マンションのみならず、
学校・公共施設など 幅広い場所でご使用いただけます。

※T-5等級相当(45db遮音性能相当)とは;
  地下鉄の大きな音が静かな住宅内に近い環境まで低減する防音性能

詳細はこちら

2015年06月23日

旭硝子 マンション改修用薄型・Low-Eペアガラス
<ペアスマート>を販売開始

<ペアスマート>は、アタッチメント無しでガラス交換ができ、
耐熱強化ガラスを使用していることから、網入板ガラスからの交換が可能です。
今まで、マンションでアタッチメント付ペアガラス(ペヤプラスシリーズ)が使用できなかった部位へもご使用いただけます。

詳細はこちら

2015年02月28日

旭硝子 インナーウインド<mado2/まどまど®>が5年連続で
金賞を受賞

「ホームシアターファイル」誌の「ホームシアターグランプリ2015」 ハイエンド内窓部門において
<まどまど>が金賞を受賞しました。
尚、本賞は、2011年度から5年連続で受賞しています。

詳細はこちら

ページトップへ

2015年02月20日

旭硝子 意匠性と遮熱性を兼ね備えたエコガラスの新色
「サンバランス®ブルーグレー」を販売開始

昨今の電力事情の影響による節電ニーズの高まりや環境負荷低減の観点から、
大型商業ビル等の建物に対する省エネ性能向上が求められており、
省エネ効果に優れたガラスの需要が高まっております。
また、エコガラスの普及に伴い、さらなるカラーバリエーションの追加を求める声を多く頂きました。

AGCではこれらのニーズに応えるため、「サンバランス®ブルーグレー」を新たに開発しました。
断熱・遮熱性能に加えて、意匠性も兼ね備えたエコガラスにより、ビルの省エネに貢献します。

※エコガラス
板硝子協会の会員である旭硝子㈱、日本板硝子㈱、セントラル硝子㈱の
3社が製造するLow-E複層ガラスの共通呼称。Low-E複層ガラスとは、
特殊な金属膜をコーティングしたガラス(Low-Eガラス)を使った複層ガラスのこと。
すぐれた断熱性能と遮熱性能で、ガラスからの熱の出入りを防ぎ、
暑い夏も、寒い冬もお部屋を快適に保ってくれます。

詳細はこちら

ページトップへ

2014年03月12日

旭硝子 インナーウインド<mado2/まどまど®>が4年連続で
金賞を受賞

「ホームシアターファイル」誌の「ホームシアターグランプリ2014」 ハイエンド内窓部門において
<まどまど®>が4年連続で金賞受賞、 ならびに、2014年度プロダクト部門総合金賞を
受賞いたしました。

詳細はこちら

ページトップへ

2014年01月29日

旭硝子 平成25年度省エネ大賞において、「ATTOCH®(アトッチ)」が「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

旭硝子は、平成25年度省エネ大賞において、「ATTOCH®(アトッチ)」が「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。
施工が容易であること、夏冬ともに省エネ効果が大きいことなどが評価されました。

詳細はこちら

ページトップへ

2013年10月01日

旭硝子 欧州カラーガラスシェアNo.1ブランド<ラコベル®>を
日本へ本格導入、10月より販売開始します。 
~ヨーロッパの発色を、日本の品質で~

旭硝子は、欧州カラーガラスNo.1ブランド<ラコベル®>の生産を鹿島工場(茨城県神栖市)で開始し、
日本へ本格導入します。世界が認める欧州ならではの色彩センスと発色により、
これまで日本では実現できなかったカラーや質感、素材感を具現化。
クリエイターのニーズに応える全16色をラインナップし、10月より販売開始します。

■ラコベル®新色追加
・ラインナップ(全16色) 

■ビトロカラー®、パールビトロ®廃止
全品種を在庫終了次第、販売を中止します。
以降は特注色として販売させていただきます。

詳細はこちら

ページトップへ

2012年10月17日

旭硝子 銀3層コーティングによる日射熱74%カットのエコガラスで
ビルの省エネに貢献
~「サンバランス®トリプルクール」を11月に販売開始~

AGCは、国内生産として初めてとなる銀 3層コーティングを施した、
当社製品の中で最も省エネ性能が高いエコガラス「サンバランス®トリプルクール」を開発しました。
室内の明るさ確保と日射熱の大幅削減を同時に実現した新製品であり、
鹿島工場に今春導入した最新鋭の設備にて生産し 11月より順次販売します。

■サンバランス®トリプルクール
銀 3層のコーティングによって、日射熱取得率(η値)を0.26と大幅に小さくし遮熱性能を向上、
同時に可視光線透過率(Tv)約 50%を実現し、日射を大幅にカットしながら、
室内の明るさを確保することに成功しました。

詳細はこちら

ページトップへ

2012年06月20日

旭硝子 環境にやさしく耐久性の高い鏡<サンミラー®G>を
販売開始 ~日本初の銅使用量ゼロの鏡を開発~

旭硝子は、鏡の新製品<サンミラー®G>を7月1日より販売します。
この<サンミラー®G>は、日本で生産される鏡として初めて原料に
銅を全く使用しないことに成功した製品で、省資源に貢献する上、
従来品に比べ塗料膜の耐久性及び強度を高めています。

■製品の主な特徴
・塗料膜の耐久性向上により、銅メッキなしでも銀の劣化による変色を抑制(当社従来品との比較)
・塗料膜の強度向上により、取扱い時の破損・損傷リスクを減少(当社従来品との比較)
・製造工程で銅を全く使用しないため、省資源に貢献
・塗料からホルムアルデヒドの放散がなく、また欧州など主要国の
 各種規制物質条例に適合する環境配慮製品

詳細はこちら

ページトップへ

2012年04月12日

節電に貢献するエコガラスの新商品「サンバランス®アクアグリーン」 「サンバランス®ピュアクリア」を発売開始

AGCは、省エネ性能の高いエコガラス(Low-E複層ガラス)<サンバランス®>の
新製品「サンバランス®アクアグリーン」「サンバランス®ピュアクリア」など 4種類を、
本年 5月から稼動を開始する当社鹿島工場(茨城県神栖市)の
世界最大級コーティング設備で生産し、 6月以降順次発売します。

これらの新製品は、従来の<サンバランス®>に比べ、より高い省エネ性能の実現による
冷暖房負荷の削減と、 可視光線をより多く取り入れることによる照明負荷低減により、
節電に貢献します。

■ サンバランス®アクアグリーンE(高性能タイプ)/アクアグリーン(標準タイプ)
( 6月 26日 発売開始予定)
・夏の遮熱・冬の断熱に優れた関東以西地域に適した製品
・通常の複層ガラスと比べ、遮熱性能は約 2倍、断熱性能は約 2.5倍(アクアグリーンEとガラス厚 3ミリ・空気層 12ミリの複層ガラスとの比較)
・当社従来品(グリーン)と比べ、ガラスによる反射色を抑えたことで、建物外観の調和に貢献

■ サンバランス®ピュアクリアE(高性能タイプ)/ピュアクリア(標準タイプ)
( 8月 1日 発売開始予定)
・冬の断熱に優れた、寒冷地や北向きの窓に適した製品
・当社従来品(シルバー)と比べ、断熱性能と明るさが約 10%向上
・当社従来品(シルバー)と比べ、より透明色に近づけたことで、建物外観の調和に貢献

詳細はこちら

ページトップへ

2012年02月09日

旭硝子 インナーウインド<mado2/まどまど>が金賞を受賞

「ホームシアターファイル」誌が企画する「ホームシアターグランプリ2012
プロダクト部門内窓部門」にて<まどまど>が金賞を受賞いたしました。
2011年の受賞につづき、 2年連続となります。

詳細はこちら

ページトップへ

2012年02月09日

旭硝子 <ラミトーン>新シリーズ発売

旭硝子は、建築用途への更なる合わせガラスの普及を目指し、
装飾合わせガラス<ラミトーン>に、新シリーズ「クリスタルカラーシリーズ」を
2011年 12月 19日に販売開始いたしました。

また現状の品種を「グラフィカルパターンシリーズ」とし、
このシリーズに新たに 2品種追加し 4品種廃止いたします。

■ラミトーン新商品
「クリスタルカラーシリーズ」
 ・着色PVBフィルムを使用した装飾合わせガラス
 ・計13色の発売

「グラフィカルパターンシリーズ」
 ・印刷PET膜を使用した装飾合わせガラス
 ・スリットホワイト、ドットグラデーションの2品種追加

■ラミトーン廃止品種
 ストライプ・シルバー、ストライプ・ゴールド、グリッド・シルバー、
 グリッド・ゴールドの4品種を在庫終了次第、販売を中止します。

詳細はこちら >>ガラスプラザ <ラミトーン>クリスタルカラーシリーズ

詳細はこちら >>ガラスプラザ <ラミトーン>グラフィカルパターンシリーズ

ページトップへ

2012年02月09日

旭硝子 室内壁装材カラーガラス<ラコベル>のバリエーションとして新色4色を発売

旭硝子は、AGCヨーロッパ発の発色性に優れたカラーガラス<ラコベル>に、
新色4色を販売開始いたしました。

ヨーロッパにあるAGCグループ会社の商品と同色商品を販売するものですが、
ヨーロッパではその高い色調と発色で既に高い評価を得ており、
日本においても差別化できる商品として皆様にご活用いただけるものと期待しております。

■カラーバリエーション :
 ソフトホワイト、クラシックレッド、ルミナスグリーン、メタルグレー

■商品の特長(主な用途 壁装材):
 フロートガラス素板を使用した発色性の高いカラーガラスです。

詳細はこちら

ページトップへ

2011年10月11日

旭硝子 リフォーム用エコガラス<ペヤプラス>のラインアップを拡充~<ペヤプラス・エア>販売開始~

旭硝子では、省エネ窓リフォーム用エコガラス<ペヤプラス>シリーズのラインアップを拡充し、
価格を抑えたお得タイプの<ペヤプラス・エア>を発売開始いたしました。

省エネ窓リフォーム用エコガラス<ペヤプラス>シリーズのラインアップを
2011年 10月 3日より大幅に拡充しました。これにより、よりお求めやすい価格で
エコガラスへの交換ができるようになりました。
また、従来は1枚ガラスからエコガラスへの交換が難しかった中高層階の窓でも、
ガラス交換による省エネ窓リフォームが可能になります。

詳細はこちら

ページトップへ

2010年12月02日

旭硝子 インナーウインド<mado2/まどまど>オプション品
  「カーテンレール対応額縁」販売開始

旭硝子では、インナーウインド<mado2/まどまど>のオプション品バリエーションの追加として
「カーテンレール対応額縁」を 12月 1日より販売開始いたしました。

まどまど専用「カーテンレール対応額縁」は、オプション額縁使用時にでも
一般的なカーテンレール仕様であれば違和感なくカーテンを取り付けられ、
まどまど施工と同時に工事対応したいという、お客様のご要望に広くお応えする商品です。

詳細はこちら

ページトップへ

2010年5月13日

旭硝子 サンバランス<ビル用>プレミアムクール販売開始

旭硝子では、ビル用の高遮熱断熱Low-E複層ガラスの新たなバリエーションとして、
「サンバランス プレミアムクール」を 5月 10日より販売開始いたしました。

「サンバランス プレミアムクール」は、ひとつ上のランクのLow-E複層ガラスとして
新たに開発いたしました。
さらなる省エネ性能向上が求められるビルに最適なガラスとしてご提案いたします。

詳細はこちら

ページトップへ

2009年12月3日

旭硝子 網なし耐熱強化ガラス<マイボーカ>販売開始

1日、旭硝子は関係会社AGCグラスプロダクツを通じて、
網なし耐熱強化ガラス<マイボーカ>を販売開始しました。

旭硝子では、熱割れがなく、またクリアな視界を確保することができる
網なし耐熱強化ガラスの普及を促進することが
お客様満足度向上につながるとの考えから、
今般新たな製造設備を導入し、
新商品<マイボーカ>の発売を開始しました。

詳細はこちら >>ガラスプラザ特設ページ 防火ガラス│マイボーカ

ページトップへ

2009年7月3日

旭硝子 「スクール・ニューディール」構想対応商品 発売

旭硝子は、関係会社AGCグラスプロダクツを通じて、
「スクール・ニューディール構想」の対応商品として、
<スクールテンパ ペヤ>、<スクールテンパ ペヤ エコ>、
<スクールテンパ セーフィー>、<スクールまどまど>を発売します。

文部科学省が提唱する、「そこで学ぶ児童生徒のみならず、
住民の身近な公共施設として、安全・安心で環境に優しい学校づくり」を目指した
「スクール・ニューディール構想」に対応する商品となっており、
すべてベルマークの対象商品です。

発売開始は2009年7月21日となります。

詳細はこちら

ページトップへ

2009年2月20日

旭硝子 リフォーム用エコガラス<ペヤプラス>販売開始

20日、旭硝子は関係会社AGCグラスプロダクツを通じて、
リフォーム用エコガラス<ペヤプラス>を販売開始しました。

<ペヤプラス>は高い断熱性・遮熱性を有するリフォーム用エコガラスです。
2枚のガラスの間には高断熱アルゴンガスが封入されており、
冷暖房費の削減や結露防止に効果を発揮します。
網戸と接触しにくいスリムタイプや、
省エネ建材等級で最高位の4つ星等級を獲得するバリエーションもラインナップされています。

全商品バリエーションが「エコガラス」となる<ペヤプラス>、今お使いのサッシはそのまま、
一枚ガラスから取り替えるだけの簡単工事で、快適エコ生活を実現します。

詳細はこちら

ページトップへ

2007年05月16日

住宅用窓商品「大開口ビューライトFSWTM」を発売開始

旭硝子株式会社は、住宅用窓商品「大開口ビューライトFSW」を2007年6月より発売します。
本商品は、フレームの存在を消し建築物と一体化した大きなガラスを前面に出すことで、
新しいスタイルの新築戸建住宅のデザインを可能にしました。

詳しくはこちら

ページトップへ

2006年12月12日

旭硝子 住宅向け内装ガラス商品シリーズ「INGLASS」販売開始

旭硝子は、住宅向け内装ガラス商品シリーズ「INGLASS<イングラス>」を
2007年1月より販売開始します。

住宅室内の間仕切りや棚、ドア、鏡などの内装用途でのガラスの需要は
年々拡大傾向にあり、またデザインや機能に対するニーズも多様化しています。
このような市場の伸びと多様化するニーズに応えるべく、住宅内装用の
ガラス商品シリーズとしてINGLASS<イングラス>をスタートすることとしました。
本シリーズは、旭硝子の住宅用窓の販売チャネル
「いいまどショップ」が販売窓口となります。

INGLASS<イングラス>シリーズの商品は、以下の通りです。

■厳選木枠付高精彩ミラー「Realitia selection(リアリティア セレクション)」:
   色の再現性に優れた高精彩ミラー「サンミラーリアリティア」を、厳選した
   天然木枠に収めた後付固定のフリーサイズミラーです。

■デザイナーズデザインガラス「Premin DC(プレミン ディーシー)」:
   装飾インテリアガラスのロングセラー商品「ニューステンド」の技術をもとに、
   ガラスと光の効果を最大限に活かしたステンド調のデザインガラスです。
 
■ヨーロピアンデザインガラス「IMAGIN(イマジン)」:
   ヨーロッパ生まれのパターンデザインガラスです。適度な視線コントロールと
   採光性で、インテリアに新しい表情を作ります。

■フリーデザイン合わせガラス「Lamicolle(ラミコレ)」:
   お客様からご提供頂いたデジタルデータを合わせガラスの中間膜に印刷する、
   オンデマンドデザインの合わせガラスです。

詳しくはこちら

「INGLASS<イングラス>」の専用サイトはこちら

ページトップへ

2006年10月19日

北京五輪メインスタジアムに
旭硝子の高機能フッ素樹脂「Fluon ETFEフィルム」が採用

2008年に開催される北京オリンピックのメインスタジアム「国家体育場」の屋根部分と、
水泳会場となる「国家遊泳中心」に旭硝子の高機能フッ素樹脂フィルム
「Fluon ETFEフィルム」約35万m2が採用されることとなりました。

ETFEフィルムは、旭硝子が原料から一貫生産している高機能フッ素樹脂フィルムで、
耐熱性・耐薬品性・耐候性・電気特性・透明性などに優れ、建築分野以外にも
エレクトロニクス、航空・宇宙、太陽電池などに幅広く使用されています。
最近の採用例としては、今年ワールドカップが開催されたドイツ・ミュンヘン市の
サッカースタジアム「Allianz-Arena」が記憶に新しいところです。
特に欧州を中心に、建築材料としての採用がグローバルに拡がっています。

詳しくはこちら

ページトップへ

2006年10月11日

住友林業(株)様 「住まい博2006 大阪」が開催されます

住友林業(株)様は、10月21日(土)・22日(日)の2日間、京セラドーム大阪にて
「住まい博2006 大阪」を開催します。

「木の住まいを体感しよう」をテーマに、木造注文住宅No.1の技術力は
もちろんのこと、木の家の良さや暮らしやすさなどを直接見て、触れて、感じて、
ご家族で楽しみながら体感できる博覧会です。
最新の設備や技術だけでなく、同社の「森を育てる」サステナブルな事業・
環境への取組みも紹介されます。

旭硝子の木製断熱窓《もくまど》や、住まいを守る最強の窓ガラス
《サンバランスセキュリティー》も出展します。是非この機会に、高機能ガラスの性能を
体感してみて下さい。
スタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしております。

詳しくはこちら

ページトップへ

2006年09月20日

採用したいメーカーランキング 昨年に引き続き旭硝子が2部門で1位

日経アーキテクチュア9月18日特別増刊号の「建材・設備ランキング」で
旭硝子が上位にランクインしました。
この調査は、日経アーキテクチュア誌が一級建築士を中心とした
4,200人の読者を対象にアンケートを実施し、製品分野ごとに
「どのメーカーの製品を採用したいか」をランキングにしたものです。

このアンケートにおいて旭硝子は、昨年に引き続き防犯ガラス・複層ガラスの
2部門において1位を獲得、住宅用高気密・高断熱サッシ部門においては
昨年より1ランク上げて6位となりました。
これも皆さまの常日頃のお引き立てによるものと感謝しております。
これからも引き続き、旭硝子製品のご指名を賜りますよう何卒宜しくお願い致します。

詳しくはこちら

ページトップへ

2006年08月01日

板硝子協会 エコガラスモニターを募集 8/31まで

板硝子協会は、8/1よりエコガラスのモニター募集を開始しました。
エコガラスとは、「一戸あたり25本のぶなの木を植樹したのに相当するCO2削減効果が
期待できる、地球に優しいLow-E複層ガラス」、おなじみの《サンバランス》のことです。

1都3県の持ち家戸建住宅にお住まいの方を対象に、現在複層ガラスが使用されている
引き違い窓(2ヶ所)の片側をエコガラスに換えて、半年間のモニタリングに
ご協力頂ける方を募集しています。
モニターには一日1回温度・湿度・結露の測定や、取材・インタビューにご協力頂きます。
調査終了後には、もう片方のガラスもエコガラスに換えてもらえます。
ガラスも施工も全て無料です。

是非この機会に、地球温暖化防止に貢献するエコガラス《サンバランス》
体験してみてください。

詳しくはこちら

ページトップへ

2006年07月10日

7/15・16 埼玉新聞社主催 不動産フェアに出展します

日時 7/15(土)・16(日) 10:00~18:00
場所 さいたまスーパーアリーナ (入場無料)

埼玉の信頼ある不動産会社が一堂に会し、最新の新築社有物件を多数展示する
一大イベントが開催されます。

旭硝子建材販売は、(株)アイダ設計様の展示ブースにて、
防犯用合わせガラス《ラミセーフセキュリティー》の破壊実演と、
高遮熱断熱複層ガラス《サンバランス》の遮熱性能体感デモンストレーションを行ないます。

構造・住宅ローンなど各種相談会や、ご家族で楽しめるイベントも盛りだくさんです。

タッフ一同、お待ちしております!

詳細はこちら

ページトップへ

2006年07月07日

7/8・9 住友林業様 住まい博2006inつくばに出展します!

日時  7/8(土)・9(日) 10:00~17:00
場所  住友林業(株)様つくば支店ショールーム特設会場

住友林業様「住まい博2006inつくば」に、弊社の高遮熱断熱複層ガラス《サンバランス》
防犯合わせガラス《ラミセーフセキュリティー》を出展します。

《サンバランス》に実際に触れて、その高い遮熱性能を実感いただける体感BOX、
また《ラミセーフセキュリティー》の高い防犯性能を実感いただける破壊実験などの
デモンストレーションをご用意しています。

その他にも楽しいイベント盛りだくさんです。
スタッフ一同、お待ちしております!

ページトップへ